読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rekihachiのブログ

雑多な日記。iPhoneとかB級メシ、流儀とか

モバイルデータ通信速度制限について【曖昧な記載と思い込み】

先日のことである。理由は定かでないが一日の通信量が1GBを超える日があった。

 

当方は家では常時Wi-Fiに繋いでいるし、職場では4G環境なもののSNSTwitterくらいで、あとはニュースアプリやfeedlyのチェックくらい。

 

原因が分からないまま、初めての通信速度制限の制裁を覚悟していた。念のためと思い速度を計測してみると、全く変わらない様子。

f:id:rekihachi:20161005183624j:image

 

 

 

ソフトバンクのサイトを見てみても下記のように書かれてある。

 

 

f:id:rekihachi:20161005205703j:image

 

 

何かもどかしさを感じたので、サポセンに確認してみるとその理由がハッキリした。

 

直近3日間で1GBから3GBに通信制限が緩和されていたのだ。

ソフトバンク、“直近3日間で3GB”に終日制限の条件を緩和 - ケータイ Watch

 

当方はiPhoneを使い始めて6年になるが、これまでのモバイルデータ通信量は月平均で3GB程度だ。よって未だに「直近3日間で1GBを超えると通信速度制限がかかる」と思い込んでいたのだ。

 

とはいえ、上記ソフトバンクのサイトには「3GB」という記載がない。「約1GB以上」という曖昧な表記。何故このような表現をとったのか理解に苦しむ。現にサポセンの電話口のオペレーターも表記に関しては謝罪していた。

 

この件に関連してWebで調べてみると、他のキャリアは通信速度制限の緩和を先駆けてやっていたようで、ソフトバンクは後発だった。

 

曖昧な表記を変えずにいるというのも、何か腑に落ちず、仕方なしに追随したという姿勢の表れなのだろうか。